産後骨盤矯正 | 静岡県浜松市南区三和町 慶応整骨院

ヘッダー

産後骨盤矯正

産後骨盤矯正とは、出産によって開いてしまった骨盤、ひずんでしまった体形を以前の形にもどすということを
意味します産後、骨盤の各部分に痛みが出てきたり、尿漏れの症状が見られたり、股関節に痛みが走る場合
もあります。

また、肩がこったり腰が痛くなったりする人も少なくありません。
これらは、出産によって骨盤が歪んでしまったり、骨盤底筋の緩みが起きたことによって発症します。

産後の骨盤矯正の重要性は、こういった症状を緩和したり予防したりすることです。
骨盤は、産後半年もすれば固まってしまうと考えられていますので、その間にきちんとした状態に戻さなければ
なりません産後1ヵ月後の検診時に母親の子宮の収縮が認められれば、産後2ヶ月ほどで骨盤矯正をスタート
するのがちょうどいいようです。

院へのアクセス

慶応整骨院
【院 長】志賀 康成
【住 所】 〒435-0038 静岡県浜松市南区三和町257番地
【バス停】 遠鉄バス 浜松駅乗り場8番 鶴見新貝行き 三和町バス停下車
【TEL】 053-466-1900
【駐 輪 場】有り
【予 約】予約して頂ければ待ち時間がなく出来ます
 

大きな地図で見る