静岡県浜松市南区三和町 慶応整骨院

ヘッダー

2013年 3月

浜松市南区の整体治療なら26年の実績がある

慶応整体へ、手技整体から身体均整療法、脊椎矯正療法、足圧整体療法とその方に合わせた施術法で好評を得ております。

患者様も南区はもとより中区、東区また近隣の磐田市の方などたくさんお見えになっております。

どこに行っても治らないと諦めないで、一度当院にご相談下さい。

 噛み合わせが悪いと、肩こりの原因となることがあります。

歯の噛み合わせが上下左右にずれてしまうと顎の動きにバラつきがでてしまい 顎から首を通り肩周辺の筋肉が緊張して血液の流れが悪くなり疲労

し結果的に肩こりを引き起こします。

肩こりが慢性的になっていたり、顎の周囲の疲労感、痛みなどがある場合また、頭痛、吐き気、耳鳴り等伴う様な肩こりの場合は、歯の噛み合わせが

原因の可能性があります。

 

浜松市南区の慶応整骨院では、肩こりと腰痛治療にとても力を入れております、その場限りの治療では無く、患者様の病の原因をつきとめ根本治癒を目指しております。 施術法も手技療法から脊椎矯正療法、また整体治療までその患者様に合った療法を選択し治療致しております。

近頃 、肩が凝っている子供が急増しています。

原因は、色々ありますが主には昔と比べ生活習慣の変化があります。

 

◎遊びは外で遊ばずに家の中でゲームばかりしている。

◎塾などに通い長時間机に座っている。

◎食生活が偏っている

など子供の肩こりの急増に大きく関係していると言われています。

 

浜松市南区の慶応整骨院では、子供の肩こり治療に力を入れております、その場限りの治療ではなく、一人一人の原因を突き止め肩こりを慢性化させないための根本治療を目指しております。お子様の肩こりでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

背骨の曲がりの原因で多いのは、筋肉や腱のバランスの崩れです。

日頃の癖などにより、一定の方向に緊張したりしてバランスを崩すと背骨が引っ張られて姿勢が曲がってしまいます。

また骨盤に曲りや歪みがある場合もその方向により背骨の曲がりを引き起こします。

その他、交通事故の衝撃でも背骨の曲がり・歪みを引き起こす場合もあります。

浜松市にある慶応整骨院では、背骨の曲がり(側弯症)・歪み治療に力をいれ日々取り組んでおります。

治療も、その患者様に合った施術法、骨盤調整、身体均整、整体療法、脊椎矯正法等から選択し施術にあたっております 。

背骨の曲がりは放っておくと、さまざまな症状が出現したり、悪化する恐れもありますから早期の治療をお勧め致します。

 

○ 姿勢が曲がっていると人に言われた。

○ 首が片方に傾いている。

○ 右(左)側の肩だけいつも凝っている又は痛い。

○ 腰の左(右)側がいつも痛い。

○ 猫背である。

○ 靴底が片方ばかりへる。

○ よく鏡で見ると肩の位置が左右違う。

 

上記のような方は一度、背骨の曲がりのチエック・治療を受けてみてはいかがでしょうか

浜松市南区にある慶応整体(慶応整骨院併設)では、手技整体療法・足圧整体療法・脊椎矯正療法などを駆使し、肩こり、腰痛、神経痛、ぎっくり腰、膝等の関節痛、交通事故治療また、姿勢調整、(産後)骨盤矯正等の治療を積極的に行なっております。

また口コミで南区はもちろん中区、東区、近隣の磐田市からもたくさんの患者さんがみえております。

一度、整骨院の整体治療を受けてみてはいかがでしょうか。

浜松市にある、浜松交通事故相談センター(慶応整骨院併設)では法務事務所との提携によりプロの立場から交通事故による、さまざまなお悩みを解決しております。

 

当センターでは、 交通事故に遭ってしまった時、専門治療と法務相談が必要と考え、無料で事故による怪我の治療からトラブルになった時の法務相談、自賠責保険の認定・請求手続き、保険会社との交渉などを行なっております。

 

もしもの時は、浜松交通事故相談センターにすべてお任せ下さい。

浜松市南区の慶応整骨院(接骨院)では肩の痛み・張りの治療に力を入れております。

 

肩の痛みや、張りの原因はさまざまで疲労物質の乳酸が肩などの筋肉にたまると筋肉が硬くなり 血管を圧迫する事で血液の流れが悪くなり、いわゆる肩の張り・痛みとなる一般的なものから、四十肩・五十肩、脊椎の歪み、スポーツなどによる怪我や内臓疾患等からも考えられます 。

 

お悩みの方は一度慶応整骨院(接骨院)に受診してはいかがでしょうか 患者さんも近隣の中区や東区の方もたくさん来院しております。

浜松市の慶応整骨院(整骨院)では、交通事故や労災保険治療でお悩みの方へ併設の浜松交通事故相談センターにて専門家による無料法務相談「あっとホーム相談」を開設しております。

交通事故に遭ってしまったら何をしてよいのか、手続きはどうしたらよいのか分からない方がほとんどです。

「あっと法務相談」では、交通事故の治療トラブルから、相手方や保険会社とのトラブル、示談交渉まで交通事故に関するいろいろなお悩み相談をお受けしております。

ご相談も南区は、もちろん近隣の中区、東区、西区の方もたくさん頂いております、お悩みの方はお気軽にご来院または、お電話、メールにてご相談下さい。

四十肩・五十肩とは肩関節周りの組織、関節を覆う膜や靱帯の加齢による変性が起こり柔軟性が低下し、また、上腕部の筋肉と骨をつなぐ回旋腱板が変性し、炎症を起こすことによって痛みが起こる「肩関節周囲炎」のことを一般的に四十肩・五十肩といいます。

突然痛みが発生する急性期と、肩の動きが制限される慢性期があります。

浜松市南区の慶応整骨院では、四十肩・五十肩の治療に力を入れております、患者様も南区を初め東区、中区、西区の方もたくさん来院されています

四十肩・五十肩はとても辛く日常生活に支障をきたすだけでなく人により夜間の痛みにも悩まされます。

急性期に治療するのが肝心ですので肩の痛みや、回旋時の痛みがありましたら迷わず受診する事をお勧め致します。

もし、交通事故に遭ってしまったら専門治療と法務相談が必要です。

浜松市にある慶応整骨院(接骨院)では、交通事故専門治療と手続きなど様々なお悩みご相談が出来る、浜松交通事故相談センターを開設しました。

 

法務事務所、中村和明事務所との連携により,自賠責保険の認定・請求手続き,またトラブルになった時の法務相談,保険会社との折衝・交渉など交通事故によるすべての疑問・お悩みにお答えしております。

 

また、交通事故専門治療の面でも脊椎矯正療法、身体均整法、整体療法、足圧療法、手技療法、等から、施術法を選び成果を上げております。 もしもの時は、迷わず浜松交通事故相談センターへお気軽にご来院下さい。

 

患者様も南区はもとより中区,東区,の方もたくさんご来院されております。